お知らせ全般

HOME > お知らせ >  お知らせ全般  > 「SolidCAM」がIT導入補助金の対象製品に認定されました

お知らせ

2018年10月23日 更新

「SolidCAM」がIT導入補助金の対象製品に認定されました

■SOLIDWORKSゴールドパートナー認定 総合CAD/CAMシステム「SolidCAM」がIT導入補助金の対象製品認定されました

 

2軸加工から同時5軸加工まで対応するマシニング加工モジュール、2軸旋盤から複合旋盤まで対応する旋盤加工モジュールが可能です。
「SOLIDWORKS」で作成したモデルデータをそのまま使えるので、設計変更や類似品形状に速やかに対応できます。
また、他CADシステムで作成されたモデルデータを受け取る場合でも、各種フォーマットに対応したインターフェースと強力な修復ツールで変換トラブルを解消できます。

 

SolidCAM製品紹介ページ

SolidCAM

 

【IT導入補助金(サービス等生産性向上IT導入支援事業)について】
生産性の向上に資するITツールを導入するための事業費等の経費の一部を補助することで、中小企業・小規模事業者の経営力向上を図る事を目的とした事業です。
本年度は総予算が昨年の100億円から500億円と5倍の規模となりました。
1社あたり最大50万円の補助金が交付されます。

※補助金の交付には審査があります。

 

■更に詳しい情報はIT導入補助金ホームページでご確認ください。
http://www.it-hojo.jp/

最新のお知らせ