お知らせ全般

HOME > お知らせ >  お知らせ全般  > 「WinMAX」がIT導入補助金の対象製品に認定されました

お知らせ

2018年10月22日 更新

「WinMAX」がIT導入補助金の対象製品に認定されました

■2.5次元CAD/CAMシステム「WinMAX」がIT導入補助金の対象製品認定されました

弊社自社開発2.5次元CAD/CAMシステム「WinMAX」は、1994年発売開始以来、多くのユーザー様にご愛用いただいております。
CADデータを加工形状として利用するため、人為的ミスを回避し、精度の高いプログラムを作成できます。
また、加工手順や条件を自由に登録・編集することができるため、独自のノウハウとして蓄積することができます。

 

WinMAX製品紹介ページ
https://www.tactx.co.jp/72

 

【IT導入補助金(サービス等生産性向上IT導入支援事業)について】
生産性の向上に資するITツールを導入するための事業費等の経費の一部を補助することで、中小企業・小規模事業者の経営力向上を図る事を目的とした事業です。
本年度は総予算が昨年の100億円から500億円と5倍の規模となりました。
1社あたり最大50万円の補助金が交付されます。

※補助金の交付には審査があります。

 

更に詳しい情報はIT導入補助金ホームページでご確認ください。
http://www.it-hojo.jp/

最新のお知らせ