ファクトリーソリューション

HOME > 製品情報 >  ファクトリーソリューション > iMachining 

CAM

iMachining

SolidCAMオプション新世代の超高能率加工
iMachining2D/3D

革新的なCAMモジュールであるiMachiningは、
刃物を深く切り込み、しかも高速で送る加工手法です。
全てのツールパスに工具の動作と速度を最適化し、
従来の加工時間より速くて深い仕上がりを実現。
 
特殊な技術が必要な小さい工具や硬い材料も、問題なく加工できます。
また、どのような形状であっても、側面加工で削れるように、
加工パスを作成し、切削条件も負荷に応じて自動で設定。
 
「機械情報」「ワーク情報」「工具情報」「加工形状」を入力すれば、
すべての加工条件(Z切込み、XYオフセット量、回転数、送り速度)などが全自動で出力されます。

加工時間の劇的な短縮と工具寿命の驚異的な伸び

従来の高速加工では、高い送り速度で安定・安全に加工するため、Z切込み(Zピッチ)を小さくしていますが、iMachining加工では、工具の刃長を効果的に使って加工するため、Z切込みは工具直径の1.5倍以上です。
 
また、従来加工に比べ、
加工時間が1/3という驚異的な結果を得ています。

テクノロジーウィザードとステップオーバーコントロール

工具や材料に応じた切削条件、工作機の限界値などのデータベースから最適な送り速度と主軸回転数を自動的に算出する「テクノロジーウィザード」と工具の過負荷を自動で調整する「ステップオーバーコントロール」は、iMachiningだけの独自機能です。
自動計算された最適な加工条件により、難削材の加工や小径工具による高速加工も可能です。

簡単な操作で最新技術による安定した高能率加工を実現

図形支持と工具設定を行うだけの簡単操作で、iMachiningが自動で2軸/3軸マシニング加工データを作成してくれます。
難削材に挑戦する際の微調整もiMachiningレベル・スライダー(1~8)を左右に動かすだけで、ツールパスや加工条件が自動調整され、安定した高能率加工を実現します。

動作環境
対象OS

・Windows7 Professional 64bit
・Windows8 Professional
・Windows8.1 Professional

CPU

Intel Core i7以上

メモリ

メモリ:8GB以上(16GB以上推奨)
HDD:6GB以上の空きが必要

グラフィックスデバイス

Open-GL対応の3Dグラフィックカード(NVIDIA QuadroKシリーズ推奨)

USB ポート

必須(ハードウェア・プロテクトの取り付けに使用)

DVD-ROM ドライブ

必須(ソフトウェア・インストール時に使用)

その他

1280×1024ドット以上

ダウンロード

カタログ・取扱説明書、ソフトウェアは、こちらのリンク先からダウンロードできます。

お問い合わせ先

電話・FAXによるお問い合わせ、ご質問、資料請求は、
こちらまでお願いいたします。

TEL: (052)461-9911

FAX: (052)461-9922

(営業時間:月~金 9:00~17:30 祝日、弊社の指定休日を除く)

emailによるお問い合わせ、ご質問、資料請求は、こちらまでお願いいたします。

システム運用サービスのご紹介

当初システムのご導入よりご利用頂けるサービスです。
お客様のシステムを正常に運用して頂くための技術的なサポートをいたします。
詳細についてはこちらをご覧ください。

参考サイト:http://www.tactx.co.jp/systemoperation

導入事例のご紹介